This page is not available in your selected language. Your language preference will not be changed but the contents of this page will be shown in English.

Pour changer votre emplacement actuel, veuillez en sélectionner un dans la liste d’emplacements Julius Bär ci-dessous. Si votre emplacement n’est pas listé, sélectionnez international.

E-Services

Veuillez sélectionner
e-Services supplémentaires

*Votre localisation actuelle est une approximation basée sur votre adresse IP et ne correspond pas nécessairement à votre nationalité ou votre lieu de résidence.

お客様本位の業務運営を実現するための当社方針

当社は、お客様本位の業務運営を実現するために、以下の通り方針を策定いたしましたので、ここに公表いたします。なお、当方針はより良い業務運営を実現するため、定期的に見直しを行います。

  1. 当社は、本店所在国のスイスと支店所在国の日本のそれぞれの特性を活かし、高度の専門性と職業倫理を保持し、お客様に対して誠実・公正に業務を行い、お客様の最善の利益を図ります。お客様ならびにご家族の財産を安全に次世代に継承するお手伝いや、不確実な経済環境下でもリスクを最小限に抑えて安全に運用することに注力しています。
  2. 当社は、お客様との利益相反の可能性について正確に把握し、利益相反の可能性がある場合には、それを適切に管理します。具体的には、役職員個人による有価証券の取引や一括発注・約定に関する配分等に関するルールにより未然にそれらを防止することに努めます。
  3. 当社は、名目を問わず、お客様が負担する手数料その他の費用の詳細を、当該手数料がどのようなサービスの対価に関するものかを含め、お客様が理解できるよう情報を提供いたします。具体的には、投資一任報酬・カストディーフィー、別途かかるファンド売買費用・ブローカーフィー等及びそれらの計算方法について、投資一任契約書や投資顧問契約書運用報告書、運用報告書に記載いたします。
  4. 当社は、お客様との情報の非対称性があることを踏まえ、上記原則に示された事項のほか、投資一任・投資顧問サービスの提供に係る重要な情報をお客様と直接面談等を行うことによりお客様が理解できるよう分かりやすく提供いたします。
  5. 当社は、お客様の資産状況、取引経験、知識及び取引目的・ニーズを把握し、お客様ならびにご家族のライフサイクルに寄り添ったアドバイスをご提供いたします。
  6. 当社は、お客様の最善の利益を追求するための行動、お客様の公正なお取扱い、利益相反の適切な管理等を促進するよう設計された中長期的な視点からの報酬・業績評価体系、従業員研修その他の適切な動機づけの枠組みや適切なガバナンス・組織体制を東京支店におきましても確立しております。